プロフィール

 

Author: 
せっかく訪問いただいたのに申し訳ございません。
このブログは2015年5月クローズしました。
でも1ヶ月に1枚ぐらいは写真アップしたいと思っています。

最新記事

たいわーん4
カラオケタクシーに乗って、この日泊まるホテルへ到着!
部屋に荷物置いて出かけたのは、海沿いのこんなところ


駁二芸術特区
P1310314-k.jpg

猫ちゃんがモチーフですかね・・・
P1310321-k.jpg

建物の中では、アジアの芸術家の作品を集めた展覧会やってました。
きっと素晴らしい作品なんだろうけど・・・
私、芸術はよくわかりませんわ
P1310332-k.jpg

それなのに何故、ここへ来たかと言うと・・・
これに乗って見るべ~っと
水陸両用車「鴨子船」です。
セブンイレブンの端末で、前日に予約するつもりが発券できなかったので、ダメ元で来てみたら、ラッキーな事に最終回16時の席が空いてました
おまけに、何かのキャンペーンで2割引
2人で480元(約1600円)でした。
P1310340-k.jpg

これが、その水陸両用車「鴨子船」
P1310334-k.jpg

ちょっと見た目、グロイです
もっと可愛く出来なかったのかな・・・
P1310336-k.jpg

後ろには、スクリューが付いてます。
P1310362-k.jpg

水に入る瞬間は大盛り上がり。
ガイドさんがずーっと解説してます。
時々、どっと笑ったりしてますが、私達にはチンプンカンプン
何言ってるか、わっかりませ~ん。
乗船してたのは、台湾の家族連れが多かったですね。
当然外国人は私たちだけのようでした。
P1310348-k.jpg

確かに浮いています。
のんびり愛河をプカプカと
P1310350-k.jpg

これは「鰲躍龍翔」。
下が鯉、上が龍ですね
P1310355-k.jpg

高雄の港を、本当にゆっくり進みます。
P1310358-k.jpg

愛河を後にして、地下鉄の駅へ向かいます。
「美麗島駅」
この駅は、「ニューヨーカーが夢見る、世界で最も美しい地下鉄駅ランキング」で、2位にランキングされたそうです。
(一番目は、何処なんだろうね
「光之穹頂」と名付けられた、直径30メートルにわたるステンドグラスが設置されているほか、日本の建築家、高松伸氏が設計した出入り口が設けられているんだって
P1310363-k.jpg

まだ明るいけど夜市に繰り出しますかね~
高雄は港町だけあって、海鮮が美味しいらしいんです。
さ~て、何を食べよっかな~!!
P1310365-k.jpg

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する