プロフィール

 

Author: 
せっかく訪問いただいたのに申し訳ございません。
このブログは2015年5月クローズしました。
でも1ヶ月に1枚ぐらいは写真アップしたいと思っています。

最新記事

四神湯と迪化街
またまたパパさんの台湾ネタです。
いつもの雙城街夜市で気になったお店がありました。


この四神湯ってなんだろう?知らないものは食べてみるのが私達
P1280245-k.jpg

得意の指差しオーダでやってきたのはコレ
P1280243-k.jpg

モツや、豆?が沈んでます。サッパリしておいしい。
後から調べたら「ヤマイモ、茯苓(ぶくりょう)、蓮の実、芡実(けんじつ)の4つの漢方食材を煮込んだ薬膳スープで、胃腸の健康に効果があります」だって(実際にはそのうちの一つがハトムギに変わっているようです)
台湾の味付けは基本的にとても薄味で、普段から薄味好きの私達にはとても合うのです。
P1280244-k.jpg

ホテルでググったら「迪化街」という乾物の街で売っているらしいので翌日訪れてみました。
P1280269-k.jpg

乾物店がずらーっと並んでいます。
P1280272-k.jpg

なにかのお花のよう。
P1280285-k.jpg

花のつぼみ、キャセイに乗った時のドリンクに入っていたのはコレかぁ。
P1280271-k.jpg

ちょっと疲れたのでアイスを買ってみました(20元=70円)
P1280283-k.jpg

で、これが見つけて買ってきた四神湯。モツ安いときあったら作ってみようっと。
P1120502-k.jpg

で、もうひとつなんか沢山入っているので買ってみたけど、これ漢方薬だよね、たぶん。
袋に密閉されているはずなのに、夜市の香りがこの袋から漂ってきます。
P1120503-k.jpg
wikで調べらたらこういうことでした
「台湾では、この十全大補の材料を煮込み、こげ茶色のスープを作成。そのスープに鶏肉や、羊肉、排骨、なまずなどを入れた各メニューが存在する。台湾に行って、「薬膳スープ」というと、これらのものを指す場合が多い。メニューには「十全○○」と書かれてあり、この○○の部分に、中に入っている具が鳥なのか羊なのかを指し示す漢字が書かれている」
(wikiより引用)

なるほど、だから夜市の香りがするのね。よーし、今度作るぞー(四神湯の後ですね)

コメント

台湾でコーディネーターになれるんじゃない?
私がもし台湾旅行行く時は、ぜひナビしてーーー(^m^)
紅ちゃん、抜糸も済んで一安心だね。
あ、ねねもね、春くらいから膝小僧にイボ出来てたんだけど
消滅しちゃった。ニキビみたいなもんだったのかな~
[2014/09/23 18:04] URL | ゆっち #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する