プロフィール

 

Author: 
せっかく訪問いただいたのに申し訳ございません。
このブログは2015年5月クローズしました。
でも1ヶ月に1枚ぐらいは写真アップしたいと思っています。

最新記事

台湾ネタに戻りま~す♪
今日はまたまた台湾ネタへ戻らせていただきます

皆様、ハラハラなさった事でしょう・・・(してないって??)
ご心配おかけした、私の持病の一つの「偏頭痛」ですが、ホテルへ戻って薬を飲み、4時間程必死で爆睡いたしました結果、見事復活を遂げる事が出来ました(前回は偏頭痛薬のマクサルトを携帯して行ったのですが、今回は持って行かなかったのよね・・・油断しました
ちょっと痛みは残るものの、偏頭痛の痛みは普通、数時間から3日程なので、「これはもう痛いの終るな!」と自己判断し、中正紀念堂から行く予定だった場所へ向かうことにしました。

ホテル近くの地下鉄(台北MRT)駅である「中山國小駅」から、「民権西路駅」へ。
ここで乗り換えて、「石牌駅」へ向かいます。
降りたら路線バス508で、「信義路三」を目指します。

皆さん、ここでワンポイント
台湾のバスは物凄~く運転が荒く、とばします
まるで、サーキットの様です

最後のステップに、足をかけるや否や、ドアが閉まり、と同時に既に走り出してます。
私、最初に乗った時、吹っ飛びそうになりましたもん(驚)

降りる時は、事前に運転席前まで移動して、降りる事をアピールしときます。
ドアが開くと同時に降りないと、これまた直ぐに走り出してしまいます。
初日バス停1コ降り損ねたのはそのためです(笑)
日本の様に、乗客が座ってから発車するとか、「バスが止まるまで、席を立たないで下さい。」な~んてことは、ありません。
台湾でバスに乗る時は、「乗ったら即、どっかに摑まるか、席に座る。降りる時は、早めの行動!!」ですな
P1200930-k.jpg

ちなみに、料金支払いは、日本のスイカに相当する「EASYCARD(悠遊カード)」をタッチするだけ。
地下鉄、猫空で乗ったロープウェイも同じカードが使えるので、「また行く!」って方は、これを作っとくと便利です。
P1210231-t.jpg

「信義路三」で降ると、そこは「陽明山温泉」の入り口
今回の旅行では、台湾の温泉に入る事も、ミッション(?)の一つでした(笑)

台湾では、水着で入る温泉もあるので、事前に色々調査しました(パパさんがね)
P1200933-k.jpg

この坂を下りると、温泉レストランが何件かあります。

最初にある「湯瀬」に行ってみます。
フロントの方には、日本語は通じませんでしたが、英語と指差しでオッケー
(パンフレットには、日本語の案内が書いて有りました。)
P1200934-k.jpg

この日は土曜日。
個室は混むという情報があったので心配していたのですが、時間が早かったのか、個室風呂が空いてました。
1部屋500元です。
ちなみに、大浴場だと一人200元。(1元=3.5円)

タオルなどはありません。
また脱衣所とかも個室内には無いので、入浴にはちょっと工夫が必要なんですよ
なんせお湯がかかって、持ち物が濡れちゃいますからね。

私達は、大き目の下げられるビニール袋(ユニクロのとかスーパー袋でOK)を各自持って入り、そこに着替えと脱いだ服を入れ、壁にあるフックに下げておきました。
靴は浴室の棚の上へ置き、バッグもそこに置きました。
P1200935-k.jpg

お湯は大好きな硫黄泉。
どばどば溜めて掛け流し~

土日祝日は時間制限が40分とちょっと厳しい(平日は50分)
お湯を溜める時間、着替え時間も含みますからね・・・

でも、ノンビリ温泉に浸かるには十分。
源泉掛け流しの個室風呂なんて贅沢~!
P1200936-k.jpg

風呂上り、パパさんは当然ビール。
ただこれ、日本人だけみたい・・・
台湾の人は食事時に、ビール飲むという習慣があまり無いようです。
そーいや、夜市でも売ってないので、パパさんはコンビニで調達していましたね。
P1200938-k.jpg

私、ミックスジュースだと思って頼んだけど、これはスムージーっぽい。
まあ、美味しいからいいや。
P1200946-k.jpg

海鮮黄金豆腐だったかな。
厚揚げみたいなものが、きっと「黄金豆腐」だと思う。
これ、とても美味
P1200947-k.jpg

日式料理と書いてあるけど、日本語メニューは無し。
中華なども普通にありました。
よくわかんないから、勘と度胸で色々注文。
その結果、1コ失敗が

「泡菜猪」とか書いてあって、豚と野菜の何かと思ってたら、豚キムチが来ちゃったよ!!
「泡菜」ってのは、キムチのことでした(笑) 
温泉上がりで、ホッカホカのところにそんなの食べたもんだから、汗が引かない、引かない(涙)
P1200950-k.jpg

この陽明山温泉の日帰り温泉は、「温泉レストラン」という、日本ではあまり見ないシステムです。
一人400元以上飲食すると、風呂の半券が200元のチケットとして使えます。
飲食1000元ちょっとして、400元引いて、結局払った総額は1150元(4000円)ぐらいでした。
個室風呂ではない大浴場だと、風呂代が無料になる感じですね。
隣の北投温泉では、宿泊が出来て部屋に温泉があるホテルも多いので、次回は泊まってみたいな。(また行く気満々?)
P1200953-k.jpg

帰りのバスは、駅のひとつ手前で降りて地元の夜市を散歩しました。
メジャーな夜市では、必ず日本語が聞こえてきますが、ここではさすがに聞こえて来ない・・・
おそらく日本人はいないのでしょう。
P1200956-k.jpg

綺麗に並べられた、カットフルーツ
果物のカップってか、容器みたいになってるのもあります。
う~ん、美味しそう~。
P1200957-k.jpg

こんな狭い所でも、車やバイクが普通に通ります。
日本じゃ絶対ありえない!!
無理くり、強引、ギリギリで通過するので結構怖いです。
(台湾、車は右側通行です。)
P1200960-k.jpg

大きな果物屋さんらしい・・・

ここの夜市は食べ物屋さんが少なめで、こういった素材を売っているお店の方が多かったです。
P1200962-k.jpg

駅に戻り、地下鉄乗って、数駅先の土林夜市まで移動。
前回も行きましたが、さすが台北最大の夜市。
土曜の夜と言う事もありますが、人、人、人・・・です。
P1200968-k.jpg

士林夜市に来たのは、はや紅へのお土産を買うためです
P1200969-k.jpg

ユニークな後ろ姿になるだろうな(笑)
P1200971-k.jpg

「日式和服」
ちょっと違うと思うけどなぁ(笑)
P1200974-k.jpg

このお店で、紅のアウターと、はや紅オソロの帽子を買いました。
P1200979-k.jpg

そのうち、お披露目いたしま~す
P1210232-t.jpg

温泉レストランでお腹いっぱいの私達。
でもデザートは別腹ということで・・・
P1200984-k.jpg

大好きな豆花~
P1200982-k.jpg

タロイモのお団子とか、もろもろ入り。
冷たいものと暖かいものと選べますが、私は暖かいものをいただきました。
P1200986-k.jpg

その後ホテルに戻り、近場の夜市にくりだしました
お腹いっぱいとか言いながら、前回食べて美味しかった、水餃子を食べてしまいました
やっぱり美味しい~でもお腹が苦しい~

これ食べてる時、後ろからもそもそと日本語が聞こえて来ました。
ふり返ると、大学生くらいの女の子達が、食べようか迷ってる!
「ここ、美味しいから食べてみて!」って、声をかけたら、「日本語だ~~~!!」って、大喜び(笑)
この日台北に着いたばかりの彼女達に、「楽しい旅をね」と言い、別れました。
P1200997-k.jpg

さて、ホテルに戻って、締めは昨日買って冷やしておいた釈迦頭をば
ナイフ必要なく手で割れました。

トロトロネットリ~
美味しかった~
P1200999-k.jpg


コメント

おおっ
今回も
食べまくりっ♪
温泉浸かりまくりだね~(笑)
2度目にしてすっかりと
台湾での楽しみ方をマスターしてるじゃな~い!
これは近いうちに3度目。。あるよね~(*^m^)v
はや紅ちゃんのキャップ
お披露目楽しみだぁ~☆
[2014/02/28 14:09] URL | ティクレア #- [ 編集 ]


すごい!!
下手な観光ガイドブックよりもよーくわかるわ。
私も台湾に行った気分になったもん。

食べ物は、美味しい物が豊富だし、今回はお風呂!!
すっごく興味深く何回も読んだよ~。

台湾、いいね。
もし、私も行くことがあったら、はや紅ママに相談しよっと!!
[2014/02/28 14:41] URL | みき姐 #- [ 編集 ]


やっぱ、ねね家が台湾行く時は、はやて家に案内してもらおー(^m^)
わちゃわちゃしてる人や店も外国っぽくていいね。
食事中ビール飲まないのはショックだわ(そこ?)
台湾、めっちゃ楽しんでるの伝わってくるーーーー♪
[2014/03/01 19:42] URL | ゆっち #- [ 編集 ]


台湾、近々行きたいと思っているので、
はや紅さんのレポ、参考にさせていただきますっ!
[2014/03/01 21:36] URL | ゆきこ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する